STEALTH Basic Type-1, Type-2

追求したのはコントロール性と快適な乗り心地

街乗りからサーキット走行まで適応しつつ、ストリートでの快適性を犠牲にしない。
反応はリニアでコントロール性を追及したベーシックモデルとしてコストパフォーマンスにも優れ、かつハイオリティを実現した商品です。

価格 ¥89,000+税〜

※2015年4月より順次ショックカートリッジのカラーが変更となります。
クロームよりブラックへ変更となりますのでご了承下さい。

Basic Type-1

  • フルタップ・全長調整式
  • 倒立式ショック(ストラットサス)
  • ピロアッパーマウント
  • 減衰力25段調整機能付
  • 単筒式ショック
  • ダストブーツ付
  • オーバーホール可能

Basic Type-2

  • フルタップ・全長調整式
  • 倒立式ショック(ストラットサス)
  • リジットマウントタイプ
  • 減衰力25段調整機能付
  • 単筒式ショック
  • ダストブーツ付
  • オーバーホール可能

直巻スプリング

素材に高強度銅線(SAE9254)採用することで、耐久性が大幅に向上。また、専用設計によりストロークの確保と軽量化を実現。

※パネレートのより素材が異なる場合があります。

アルミ製スプリングシート

スプリングシートとシートロックにアルミ素材を使用し、錆によるシェルケースとの固着を防止。さらなる高強度・高耐久性を実現しました。表面はアルマイト処理を施し、高級感を引き出しております。

高機能アッパーマウント(TYPE-1のみ)

ピロポールアッパーマウントの採用(一部車両はリジットタイプ)により、リニアなステアリングの反応を実現。一部車両にはキャンパー調節機能も採用。

高機能アッパーマウント(TYPE-1のみ)

ピロポールアッパーマウントの採用(一部車両はリジットタイプ)により、リニアなステアリングの反応を実現。(※上記画像キャンパー調節機能無)

リジットマウントタイプ(TYPE-2のみ)

快適性、静粛性を確保しながら純正マウント以上のダイレクトな走行フィールとハンドリングを実現

全長調整式

防錆性と強度に優れたネジ部分、さらにストロークを損なわずに車高調整を可能にした、全長調節式を採用。

ダストブーツ

ダストブーツ採用により、砂・ほこり水などの侵入によるグリースの劣化や流出による内部部品の寿命を延ばします。

減衰力25段調整

サーキット・街乗り、そして様々なスピード領域に合わせた幅広いセッティングが可能。

【オプション】コイルスプリング

素材に高強度銅線(SAE9254)採用することで、耐久性が大幅に向上。また、専用設計によりストローク量の確保と軽量化を実現。(※パネレートにより素材が異なる場合があります。)

パネレート
4〜20kg/mm  ID:65/200 
22kgf/mm〜 ID:65/180
※車種により使用出来ない場合がございますのでご確認ください。

種類 価格
6・8・10kgf/mm ¥10,000+税/2本
12・14kgf/mm ¥12,000+税/2本
16・18・20kgf/mm ¥14,000+税/2本
22・24・26・28・30kgf/mm ¥16,000+税/2本

STEALTH Basic/Complete車高調、OPスプリングを同時にお買い上げのお客様は車高調標準スプリングから、OPスプリングに変更しお送りすることが可能となりました。その場合は標準スプリングは付属されませんのでご了承下さい。

【オプション】汎用ブラケット

※車検時に必要な場合もございます。
¥4,000+税 /2個セット 装着例はこちら

【オプション】サビ止めスプレー

50ml ¥1,200+税
車高調に最適な防錆スプレー。野外で雨にさらされて錆が心配される箇所など、強力な防錆力でショックの腐食を防ぎます。またロックリング等の固着防止にも効果的です。新品の輝きを持続するために定期的な施工をお勧めする一品です。 車高調1台×2回分を目安にご使用出来ます。

Swift Springs

レースシーンで築かれた確固たる実績と自信の「Swift スプリング」、そしてハイクオリティサスペンション「Finalkonnexion STEALTH」のコラボレーションで、さらなる高品質・高性能へ

スプリング材質・特性

耐疲労・耐へたり性に優れ、大幅な軽量化を実現した高強度銅線H5S・TWを使用。Swift独自の加工により、高応力域での使用を実現。柔軟かつ強剛な特製が得られます。

運動性能の向上

大幅な軽量化により、路面追従性・コーナリング時の安定性・スムーズな操舵性を実現します。

安定したバネ定数、ゆとりあるストローク量を確保

活用領域でのバネ定数精度を向上。乗り心地の良さとタイヤに対する負担軽減を実現します。

PRODUCTS

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Image

Image